任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム ドラゴンボールZ Sparking!ゲーム内容

ドラゴンボールZ スパーキング
Zバトルゲート
神龍が見てきた悟空達の闘いを追体験する事ができるモード。最初に選べるのは原作のストーリーのみだが、話が進むごとに新たなZバトルゲートが開き使用可能なキャラや劇場版やGTのストーリーが増えていく。基本は全力で敵を倒すことが目的だが、ブラストで止めを刺したり。リングアウトに追い込む等勝利条件は豊富である。ステージ中に落ちているドラゴンボールを七つ集めると神龍を呼び出し隠し要素がゲットできる。
アルティメットバトル
超戦士100ランキング
100人の戦士とランキングバトルをする。特定の条件を満たして勝つとウイニンポイントが多く手に入り、Zアイテムがゲットできる。負けてウイニングポイントがなくなると失格になる。ウイニングポイントが一定値になると乱入者が登場、かつと大量のウイニングポイントと貴重なZアイテムが手に入り、負けるとウイニングポイントが大幅に下がる。
武者修行
ウイニングポイントが減る心配がなく闘える。連勝すればZアイテムが手に入る。
対戦
1PVSCOM
1PVS2P
COMVSCOM
パスワード
ドラゴンボールZ3のパスワードを入力する事により、そのキャラの能力で闘う事ができる。
天下一武道会
「初級」「中級」「上級」
優勝するとZアイテムが手に入る。
セルゲーム
セルが主催するセルゲームに参加する。決勝まで勝ち進みセルを倒すと、貴重なZアイテムが手に入る。
練習
練習
技の練習ができる。
修行
戦闘中の操作を写真付きで説明をしてくれる。
エボリューションZ
手に入れたZアイテムの装備やチェックができる。アイテムフュージョンによりアイテム同士の合成も楽しめる。
オプション
難易度、コントローラ配置等の設定が出来る。
キャラクター図鑑
本作に登場するキャラの詳しい解説が読める。操作可能キャラが増える事に増えていく。
==登場キャラ==※ネタバレ注意 ■Sparking! (カッコ内に全パターン)

孫悟空(通常、超サイヤ人、超サイヤ人2、超サイヤ人3、超サイヤ人4)
ベジータ(通常、超サイヤ人、超ベジータ、魔人ベジータ、超サイヤ人2、超サイヤ人4)
ピッコロ
クリリン
ヤムチャ
天津飯
餃子
孫悟飯(幼年期)
孫悟飯(少年期)(通常、超サイヤ人、超サイヤ人2)
孫悟飯(青年期)(通常、超サイヤ人、超サイヤ人2)
アルティメット悟飯
グレートサイヤマン
トランクス(剣)(通常、超サイヤ人)
トランクス(格闘)(通常、超サイヤ人)
超トランクス(超サイヤ人)
トランクス(幼年期)(通常、超サイヤ人)
孫悟天(通常、超サイヤ人)
ゴテンクス(通常、超サイヤ人、超サイヤ人3)
ベジット
超ベジット(超サイヤ人)
ゴジータ
スーパーゴジータ(超サイヤ人4)
ラディッツ
ナッパ
ベジータ(スカウター)
栽培マン
ザーボン(通常、変身後)
ドドリア
ギニュー
リクーム
バータ
ジース
グルド
フリーザ(第一形態、第二形態、最三形態、最終形態、最終形態“フルパワー”、メカフリーザ)
人造人間16号
人造人間17号
人造人間18号
人造人間19号
人造人間20号
セル(第一形態、第二形態、完全体、パーフェクトセル(完全体))
セルジュニア
魔人ブウ(善)
魔人ブウ(純粋悪)
魔人ブウ(悪)<ゴテンクス吸収、アルティメット悟飯吸収>
魔人ブウ(純粋)
ミスターサタン
ビーデル
バーダック
クウラ(1作目最終形態)
ブロリー
ボージャック(変身後)
ジャネンバ
ベビーベジータ
スーパー17号
以下の五人はドラゴンボールを集めると一人ずつ使用可能

大猿(ベジータ)
大猿
孫悟空(少年期)
亀仙人
桃白白
■Sparking!NEO 上記に追加(上記メンバーからキャラが減るとの情報もある) 100人以上のキャラが登場予定(パターンも含めてか不明) ◆前作キャラ追加バリエーション

メタルクウラ(2作目初期形態)
ジャネンバ(変身前)
◆新キャラ

ターレス(通常、大猿)
スラッグ
人造人間13号(通常、超)
タピオン
ヒルデガン

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム ドラゴンボールZ Sparking!シリーズ

DRAGON BALL Z Sparking !(プレイステーション2)
DRAGON BALL Z Sparking ! NEO(プレイステーション2・Wii)
2006年秋発売予定。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム ドラゴンボールZ Sparking!概要

漫画「ドラゴンボールZ」のストーリーを追体験したり、対戦モードで好きなキャラで闘える。また、Zアイテムを手に入れキャラクターの技や能力を自由にカスタムしたり出来る。

過去に3作発売されたPS2用ドラゴンボールZシリーズとは違い、『機動戦士ガンダム 連邦vsジオン』や、『アーマード・コア』に近い3Dフィールドでの格闘アクションになった。 その為2人プレイの場合画面が分割される。必殺技時のエフェクトも迫力が下がったとの声があるが、現代のドラゴンボールのゲームでは最高傑作との声が高い。

新システムは、BLASTシステムという機能があり、溜まるとその消費する数に応じて使える技が変わる。 BLAST1は、超能力や界王拳のように闘いを有利に進められる技。主に補助技。 BLAST2は、かめはめ波等の強力な気の攻撃。主に通常技。 ULTIMATEBLASTは、主に究極技。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム The Legend of Zelda: Twilight Princess登場アイテム

カンテラ
あたりを照らすことができる。

ブーメラン
竜巻を起こすこともできることが分かっている。

ほかにもムービーで弓(爆弾弓矢?)、フックショットなどが確認されている。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム The Legend of Zelda: Twilight Princess登場キャラクター

リンク CV檜山修之?
本作の主人公である。トアル村で羊飼いをしている。また、トワイライトへ行くと狼に変身する。

ゼルダ姫
登場することは分かっているが、まだよくわからない。剣を持っている画像から、剣で戦うことも考えられる。

ガノンドロフ(ガノン)
画像もでてないのでわからないが、悪の根源だと思われる。

マロとタロ
トアル村に住んでいる子供。

イリア
リンクの幼馴染の少女

ミドナ
トワイライトでリンクと共に冒険をする。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム The Legend of Zelda: Twilight Princessストーリー

トワイライトと呼ばれる世界があること、そこではリンクは狼になってしまうこと。また、トアル村と呼ばれる村が出発点であること。くらいしかわかっていない。 シリーズのつながりは、時のオカリナの数十年後で、風のタクトの前の時代であることがわかっている。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム The Legend of Zelda: Twilight Princessゲーム概要

2002年にゲームキューブで発売された「風のタクト」とは打って変わって、ゲームキューブ本体発表時のデモムービーに登場した、リアルなゼルダの雰囲気を継承した作品。2004年度のE3で初めて発表。圧倒的多数の任天堂ファンを激震させ、翌年の2005年度のE3では最も名誉ある賞、Best of Showを受賞。当初は2005年内にゲームキューブで発売される予定であったが、ゲームキューブの売り上げがあまりにも衰退してきているため、次世代機Wiiコントローラーに対応させる事が決定。そのため2006年3月以降に発売日延期となった。 その後、コントローラー対応から、Wii版とGC版の二種類のソフトが発売される事となった。これはもちろん、多くのユーザーの期待を集めたが、一部のゲームキューブユーザーからは、「GCの立場がなくなってしまった」との批判も見られ、それに対して「衰退しているGCよりも、次世代機Wiiで発売したほうが、より多くの人にプレイしてもらえる」との意見も出て、賛否両論となった。 発売時期は、Wii本体と同時発売なので、2006年10〜12月ごろと思われる。

任天堂Wiiゲームソフト

任天堂“Wii”最新ゲーム The Legend of Zelda: Twilight Princessとは?

The Legend of Zelda: Twilight Princess (仮称)は2006年に、任天堂から発売される予定のゲームソフト。「ニンテンドーゲームキューブ」版と任天堂の新型ゲーム機「Wii」版が発売される予定である。「黄昏の姫(君)」とも言われるが、仮称タイトルの直訳であり日本語のタイトルは発表されていない。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。